SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「SONAR Professionalに慣れる!」より【2017/7/24更新】 7/24更新

ギターを録ったら少しゴチャゴチャした気がする【検討中】

2016年最後の曲を作る

the end of the year

今日は時間が無いので超手短に書きますね。

仮ギターをレコーディングしたんですが…タイトル通り、なんとなくゴチャゴチャして聴こえるんです。どうしたものか。

 

前回の記事はこちら。

どうしても素敵なイントロが欲しい

スポンサーリンク

仮ギターのレコーディング

早速ですが仮ギターレコーディング後の音源をどうぞ。

 

・年末のオリジナル曲 仮ギターレコーディング後 1番のみ

 

・【比較】仮ギターレコーディング前 1番のみ

 

ね。

なんかゴチャゴチャして聴こえませんか。音の厚みはそれほど変わらないのに、ただ余計な音が増えただけ、みたいな。

とりあえずギターだけ抜粋した音源も貼っておきますね。

 

・ギターとベースのみ

 

途中何度もミスしてますが仮なのでそのままです 笑!

基本的に普通のストロークっていうかコード弾きをしてるだけなので、それならピアノで事足りてるっていう話なのかな…。それともミキシングでしっかり音色を整えればいい感じに曲の厚みが出るのだろうか。

そもそもストロークとアルペジオ以外のアイデアが無いっていうのが致命的なんだよなぁ。このギターボキャブラリーの無さよ。

 

…ま、とりあえずこのままにしときます。

 

時間を置いてもう一回聴いて、その後全体のギター入れをしようかな。気に入らなければ後でボツにすればいいんだから。

 

というわけで今日はこれにて終了。

 

それでは!

【今年の残り:あと14日】

Twitterもやってます!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

Twitterもやってます!

記事検索