SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「マイナーのバラードを作る」より【2017/7/17更新】 7/17更新

俺とお前とブリしゃぶと日本酒と老化現象と大五郎

今日のご飯

ぶりしゃぶ 実食

雪が降り続いております。

毎年「もしかしたら今年は雪かきするほどは降らないかも」なんて淡い期待をしつつ、必ず一度はがっつり積もる雪。

小さい頃はあんなに積もるのを楽しみにしていたのになぁ。いつしかただただ面倒な存在へと変身してしまいました。せっかく雪国に住んでいるのにもったいない発想だとはわかっているんですが…でもあれか。去年はほとんど降らなかったか。

ん?

あれ去年じゃなかったかなぁ。全然降らなくて嬉しかった年があったような気がするんだけど…確か、ものすごく降リ積もった雪のせいで交通網が断線し、スーパーの店頭から品物が消えたのがたぶん3、4年前だから…その次の年?なら去年じゃないか。あれ??う~んよく思い出せない。

よく思い出せないっていえば最近ブリしゃぶをテレビで見る度に思うんですが、昔食べたことあるような…無いような…いつも引っかかるんだよなぁ。今の家に引っ越す前に食べたような気もするんですが、あれは夢だと言われれば夢のような気もする。風景はなんとなく脳裏にあるのに味は全然思い出せない。

 

 

 

むぅぅぅぅ……

 

 

……

 

 

ふぅ…。やっぱダメ。

老化現象ですなぁ~…(実は昔からこんな感じ)。

 

 

考えてもわかんないからもう一度食べて確認するか。

ブリしゃぶを。

 

前回の記事はこちら。

豚バラ肉と小松菜のシンプル炒め

スポンサーリンク

ブリしゃぶを食べて元気を出そう

老化現象を嘆いていても始まらない。ブリしゃぶを食べて元気を出そうぜ!

ブリしゃぶ用のお刺身

*買ってきた*

スーパーにちゃんと「ブリしゃぶ用」という体で売ってるんですね。知らなかったです。少し値ははりましたがスーパーの刺身特有の生臭い香りもなく、なかなかいい買い物をしましたよ。わたしの目利きが唸った瞬間なのであった。

だがその代わりに失ったものもある。

付け合わせの野菜を買ってくるのをすっかり忘れてしまったのだ。わたしのおっちょこちょいぶりが唸った瞬間である。

というわけで冷蔵庫を漁ると…

古いニンジンと古い大根と新しいネギ

*古いニンジンと古い大根と新しいネギ*

ニンジンはおばあちゃんちの自家製。見た目は個性的ですがすっごい甘いんです。「ブリ大根」という料理があるんだから大根は合うに違いない、というわけで大根もチョイス。後はネギです。

今日の材料はこれで全部。

ブリしゃぶの準備をして元気を出そう

老化現象を嘆くよりブリしゃぶの準備でもしよう。

ニンジンと大根とネギを切る

*野菜を切って*

ブリしゃぶをお皿に盛りつける

*盛り付ける*

ニンジンと大根とネギを切る!

しゃぶしゃぶしやすいようになんとなく大きさを揃えて細目に切る!

で皿に盛る!

日本酒ついで小皿にポン酢注ぐ!

記事用の写真を撮る!

 

 

以上~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!

それじゃあブリしゃぶを食べてみようよ

出汁が沸いたから食べてみようよ。

そういえば出汁は昆布でとったよ。

土鍋に昆布を入れる

*木炭ではない。昆布なのだ*

じゃ、食べよう。

土鍋の出汁が湧いたらネギを散らす

*ネギをたっぷりと散らしてしゃぶしゃぶ*

ぶりしゃぶ 実食

*ネギと一緒に口へ放り込む*

 

 

…パク。

 

 

む…

 

旨し!

なるほど。これは大人の味かもしれませんね。

ブリをしゃぶしゃぶすることであっさりとした口当たりになりつつも、独特のクセというか、まさにブリそのものの味が引き立っています。ポン酢、ネギとの相性も最高。でももっとコッテリとしたつけ汁でもいいかもしれませんね。

引き続きニンジン、大根と一緒に頂いてみます。

ぶりしゃぶ 実食

*キレイな色合い*

美味しい~!

やっぱりブリと大根って会いますね。そこにニンジンのフレッシュな甘みも追加されてとてもおいしい。これは日本酒とよく合いますよ。ふふ。

最後はもちろん雑炊で。

ブリしゃぶの締め 雑炊

*締めはシンプルに雑炊で*

ブリの上品な香りを楽しむために味付けは酒と塩だけ。今回は醤油を使いませんでしたがそれが大正解です。出汁の旨みやネギ、七味の香りの中にほんのりと主張するブリ。さすが旬ですね。

最後まで美味しくいただきました。

 

ごちそうさまでした。

 

やっぱりこの味知ってる気がするんだよなぁ…食べてみて良かった。たぶん食べたことある、と思う。たぶん。やっぱり今回と同じように興味本位で食べたんだろうな。たぶん。

…でもそれこそ「興味があったからこそ食べた気になっているだけだろ」と言われればそんな気もするし…やっぱり夢?じゃないよなぁ。いや、ぶりしゃぶにしようとして、結局違う料理にしたっていう可能性も十分在り得る…そういうことってよくあるし、一応「ぶりしゃぶにしようとした」という事実が食べたつもりにさせているとすればやはり(後半カット

 

 

 

 

 

 

老化現象ですなぁ~。

Twitterもやってます!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

Twitterもやってます!

記事検索