SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「マイナーのバラードを作る」より【2017/7/17更新】 7/17更新

ボーカルのアレンジを考えてみる【ハモリとか】

作りかけの曲を完成させる

Next Step5 Vocal Arrangement

最近、ゲーム熱が高まっています。

昔からゲームは大好きなんですが、わたしの場合、日常的にゲームはしません。ゲーム熱が高まったときにいわゆる「ゲームし貯め」をし、ゲーム熱が冷めると同時に全くやらなくなるという。サバンナの雨期みたいな感じ。

ゲーム熱の高まりは一年に一回あるかないかで期間は一ヶ月から二か月程度。マジでパターン化してます 笑。こうして書いてみると本当に何かのシーズンのようだ。

最近はダークソウルに激ハマり中。むしろここ数年ゲームはこのシリーズしかやってません。

先日、もう死ぬほどクリアしているダークソウルをまたクリアし、現在はダークソウル2をプレイ中。これも既に何度もクリアしているんですが…むしろエコでしょ。こんなん五郎さんに褒められるわ。

マジで何度やっても面白いんですよ。高難度のアクションゲームなんですけど、ダークファンタジーっていうか、ガチのファンタジー的な世界観でもう本当に大好き。実はPS4で続編のダークソウル3が出ているんですが、わたしはPS4を持っていないので残念ながらプレイできません。でもいいんです。今持ってるやつで十分楽しめるからね。運営サイドにはソフトが古くなったからと言ってサービスを終了させたりしないよう切に願います。子どもがまだ食ってる途中でしょうが!

たぶん、今プレイしているダークソウル2をクリアする頃にはゲーム熱も冷めるでしょう。シーズン終了まであとわずか。

マジで面白いので興味のある方はぜひ。

 

さて。DTMです。

今日はボーカルのアレンジを考えてみようと思ってます。やっぱり今のままだと、サビとかちょっと味気ないような気がするんですよね~。

 

前回の記事はこちら。

オリジナル曲のオケを作成する

スポンサーリンク

ボーカルのアレンジを考える

というわけで現状の音源チェックです。

 

・オリジナル曲

 

そっか、オケを作って終わってたんだ。DTM記事はちょっと久しぶりの更新になるのかな。ボーカルアレンジを考えるにはこのままだと不便なので、前回ファイルよりボーカルクリップをコピペしました。

 

・オリジナル曲(1番:歌有り)

 

とりあえず1番だけ。後は基本繰り返しになるので1番でアレンジを作れば事足りるでしょう。

っていうかコピペする時に気づいたんですが、ボーカルトラックに書いたオートメーション(ボリュームのエンベロープ)も同時にコピペすることができましたよ。

SONAR コピーのメニュー

*トラック/バスのオートメーション*

コピーを実行すると出現するウインドウです。

上から三つ目にトラック/バスのオートメーションっていう項目があるでしょ。デフォルトでチェックが入っているはずなのでそのまま「OK」をクリックすればオートメーションもコピーされます。便利ですよね。

 

さて、音源に戻りましょう。

Aメロはこんなもんでいいよな…特に不満は無い。やっぱりBメロのタットゥンとサビですね。サビはハモりを入れればいいと思うんだけど、音程が結構上下しているので難しそう。Bメロはどうしよう…。

Bメロのボーカルアレンジ

まずはBメロから取り掛かることにしました。

サビと同じくハモりを入れてみたんですが、どうも合わない。上でハモっても、下でハモっても、合わない。音源エクスポートしておけばよかったですね。なので「ユニゾンした2トラックを左右に思いっきりパン振りする」パターンで行くことに決定。アレンジの引き出しの少なさに定評のあるわたしが良く使うやつその1です。

とりあえずオーディオトラック増やしときますか。

SONAR トラック表示部

*3トラック増やした*

今回のユニゾンに使う2トラックと、サビのハモリに使う1トラックです。すべてアウトプットはVocalバスに設定しました。

そして新設したvocal b1、vocal b2トラックにタットゥンを同じように歌ってレコーディング。ハモリでは無いのであくまで同じ音程で。そしてそれぞれのトラックを左右に思いっきりパンニングします。

SONAR コンソールビュー

*パンを左右にガン振り*

以上で出来たのが以下のBメロです。

 

・オリジナル曲(Bメロ)

 

Bメロ部分からフワッと広がった感じになったでしょ。ハモリじゃないんだけど、主旋律とは違った雰囲気ですよね。ユニゾン具合が甘くてちょっと音が広がり過ぎていますが、本番のレコーディング時にはタイトにやりましょう。

BメロはこんなもんでOK。

サビのハモリ

つづいてサビです。

いくつかパターンを試したんですが…まず聴いてみて下さい。

 

・オリジナル曲(1番全体:ボーカルアレンジ済)

 

どうでしょうか。なんか合ってるような、合っていないような。

音源は基本メロディの上でハモって、メロディが一番高くなる部分周辺は逆に下にもぐるようなハモリのラインになっています。

メロディの下でハモるパターンも試してみたんですがもっと合わないんですよね。音源は3パターン試したうちの一つなんですが、もうちょっと試行錯誤する必要がありそうです。

 

今回は暫定的にこの音源を掲載して終了にしておきますね。

 

日を改めると聴こえ方が変わる場合もあるからね。まぁのんびりやります。

それでは。

Twitterもやってます!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

Twitterもやってます!

記事検索