SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「マイナーのバラードを作る」より【2017/7/17更新】 7/17更新

SONARでDTMを始めて半年が経ったわけですが

雑記

うさぎ ネザーランドドワーフ 画像

正確に言うと「経っていた」って感じかな。

SONARでDTMを始めた日 = このブログを始めた日ってことになるんですが、そういえばそろそろ半年経ったのかな?と思ってふと調べてみたら、このブログの初記事は今年の3月5日に書いていました。

参考:SONARの使い方!管理人紹介

なので、今日が9月26日だから半年と25日が経ったってことになるのか…中途半端 笑。

半年の区切り記事って言うには結構過ぎちゃってますが、せっかくなのでこの半年を振り返って色々書いてみようと思います。

スポンサーリンク

始めの頃の音源と聞き比べてみる

1番初めにアップした音源を探してみたら、初めの4、5記事ってお酒の紹介みたいなことばっかりやってて全然DTMやってないんですよね 笑。なんてことだ。

最近は健康上の理由であんまり飲んでないんですが、好きなんですよ。お酒。

で、初めて音源を掲載したのがたぶんこちらの記事。

参考:SONARでMIDIデータをwaveにしてノーマライズした

音源をアップするためにwaveデータ(つまりオーディオファイル)に変換したかったんだけど、やり方がわからなかったんですよね。苦労したなぁ。記事中にもありますが、前にYAMAHA SOLっていうDTMソフトを使ったことがあって、その時の記憶をもとに何とかオーディオファイルに変換し、無事アップすることが出来たのでした。

 

・初めてアップした音源

 

ただピアノでコードを弾いただけ。

何も感じられない。

あまりになんでもない音源過ぎて「昔は今よりこんなに下手だったんだね。フフ…」みたいなニヤリ感も無い。

次の記事で確か歌を入れたはずなのでそっちを聴いてみよう。

 

・初めてアップした歌付き音源

参考:SONARでピアノトラックにメロディー(歌)を付けてみた

 

うん、やっぱり今と大して変わらないね 笑。

なんかもっと、こんな未熟な音源聴けないわ~ぐらいの恥ずかしさがあるのかと思いきや、今と雰囲気はほとんど変わらないっていうね。成長が見えない 笑!

ちなみにこの曲はこの後もうちょっとバージョンアップしてくので順を追って聞いてみましょうか。

 

全然変化が無かったら嫌だな…。

 

・上記音源にドラム、ベースを追加

参考:SONARで歌のトラックにドラムとベースを付けてみた

 

色々試行錯誤しながらバックの演奏を付けてみた音源です。より曲っぽくなり、最近の音源との違いもより曖昧に…成長してない説がいよいよ確定したと言っていいでしょう。

 

・ミキシングして完成

参考:リバーブの基本的な使い方【リバーブをかけたバスにセンドする】

 

そして最後にミキシングして完成したわけなんですが…あれ?ミキシングする前の方がいいような。中音域をカットし過ぎて薄っぺらい音ですね。高音域もキンキンしてるし。

…あ~、そっか!

この曲ってミキシングの練習がてらリミックスしてるはず。この感じが気に入らなくて後で直したんだ。マジで普通に忘れてたわ。

曲の作り等は今と全然変わらないけど、ミキシングは明らかに下手ですね。まぁ今も十分下手ですけどね!

というわけで、リミックスした音源も掲載しておきましょう。

 

・オリジナル曲「ここにいる」リミックス後

参考:オリジナル曲「ここにいる」ミキシング完成

 

始めに完成してから二か月半後にリミックスした音源です。どうでしょうか。ミキシングはやっぱり始めより上手くなってるかもね。…いや、上手いも下手も無いか。自分好みのミックスが出来るようになってきたって意味。

ついでに、以下の音源は9月26日時点で一番新しい完成音源です。

 

・オリジナル曲「Friday Night」

参考:オリジナル曲「Friday Night」完成

 

なんか金曜日って特別な感じがしませんか?

平日と休日の変わり目。現実と夢の間。平日の終わりに安息しながらも休日へと新しい期待を膨らませる。それが結果つまらないものになったとしてもね。

わたしは何度も金曜の夜を経ることによって大人になってきたような気がします。そんな歌です。

 

む。この記事からもう一月以上経ってるじゃないか!こりゃいかん。

そろそろ新しい曲完成させなくちゃな。

 

さて。

 

始めの頃の音源を振り返ってみたわけなんですが、自分自身としては残念ながらミキシング以外はあまり成長を感じられませんでした 笑。ま、逆にいえばミキシングはかなり自分好みの感じを出せるようになってきたので、それはそれで良しとしておこう。

音源は他にもたくさんあるので、よかったら過去の音源もお聴きください。ちょっとでも暇つぶしになれば幸いです。

参考:オリジナル曲一覧

やっぱり音楽って楽しいなと気づいた

DTMというかブログというか、半年続けてみて得られた感想はやっぱりこれにつきます。

もちろんもともと音楽が好きだったので、たま~に遊びでバンドをやったり、カラオケ行ったり、日常的に音楽は楽しんでいたんですけどね。

やっぱり自分で作った曲をネット上で不特定多数の人に聞いていただくっていうのは、わたしにとっては全然意味が違いました。

始めてみて本当にそれがよくわかりました。音楽、やっぱり超楽しいです。

わたしのこんな拙い曲でも、何かを表現して、それが誰かに届いているっていうのが本当に嬉しいんですよ。「こんなうすら寒い曲を聴かせやがって…ネットはお前の便所じゃねぇんだよ」っていう方もいらっしゃるかと思いますが、そういう方に対してはもう謝るしかない。すいません。もっとがんばっていい曲作れるようになります。

 

最後に。

 

ブログを始めた時からわずかづつではありますがアクセスは増え続けており、最近ではかなりたくさんの方が訪れて下さるようになりました。正直びっくりしています。中にはリピーターの方もいらっしゃるようで、本当に感謝しています。

 

ありがとうございます。

 

今後も暇つぶしがてらマイペースに更新していこうと思っていますが、ぜひお付き合いいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Twitterもやってます!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

Twitterもやってます!

記事検索