SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「2017年作曲納め」より【2017/12/10更新】 12/10更新

今年最後のAメロ&Bメロを作曲する その2

2016年最後の曲を作る

the end of the year

職場に夕飯のお買い物を忘れたことに気づき、帰り道を慌ててリターン。

その後小走りで家に帰り、鮭の塩焼き、豚肉とニラのスタミナ炒め、大根の味噌汁や大根の皮で作ったちょっとしたおかずと昨日の残り物を少々加えて、僅か15分でスピード晩御飯の出来上がり。しかもちゃんと旨い。ふふ…。

ふふふ…。

 

この手際の良さよ…。

 

非常に満足なり。

 

みんないつも通り何事もなく晩御飯を食べている様を見ながら、ささやかな自己満足を味わいました。

 

さて、今日は昨日のA・Bメロをもうちょっと詰めていきたいと思います。1日置いたのでね。また新しい気持ちで聞けるはず。

早速DTM開始!

 

前回の記事はこちら。

今年最後のAメロ&Bメロを作曲する【感慨深い】

スポンサーリンク

初見のつもりで音源を聞くぞ(迫真)

ここ大事ですよ。

変に頭の中で思い出したりせず真っ新な気持ちで聞かないと。…聴くのに「初見」っておかしいな…ん~!どうでもいい!

 

・進捗音源

 

今本当にこの記事を書きながらリアルタイムに聴いているので忘れないうちに書き留めます。

 

・Aメロの繰り返し部分…1ループがわかりにくいのでコードを変えるか小節を伸ばす。

・Bメロへのつなぎ…あっさりし過ぎなのでもう少し尺を伸ばす。

・サビへのつなぎ…ちょっと浮いてる。コード感を普通に戻すかメロディを単純化するか。

 

よし、書けた。

昨日感じたこととほぼ一緒かな。今日聞いても気になったんだからやっぱり直すとしよう。

Aメロ・Bメロを修正して納める

納めます。

納めていきます。

今度こそ今年のAメロ・Bメロの作り納めです。しつこいようですが納めます。

Aメロの繰り返し部分

順番に直していきましょうかね。まずはAメロの繰り返し部分。

 

・Aメロ繰り返し部分 ビフォー

 

なんだかコード感もメロディもボヤぁ~っとつながっておりメリハリが無いような気がします。なのでちょっとコードを変えつつメロディも変えて…。

 

・Aメロ繰り返し部分 アフター

 

どうでしょう。ちょっとメリハリ付いたかな。まぁこんなもんでいいか。

Bメロへのつなぎ

続いてBメロへのつなぎです。

ここは結構明確なイメージがあるんだよな。

 

・Bメロへのつなぎ ビフォー

 

あっさりしすぎなんです。なので小節を延長してしつこくしてみました。

 

・Bメロへのつなぎ アフター

 

ほら。なんだかしっくりくるでしょ。しつこさがちょうどいいでしょ!…っていっても主観の問題なのでなんとも言えませんね。とりあえずわたしは満足。

サビへのつなぎ

最後はサビへのつなぎ部分。

 

・サビへのつなぎ ビフォー

 

アイデアは我ながら好きなんですが、あのサビを持ってくると合わないんだよなぁ…悔しいけど直す!

 

・サビへのつなぎ アフター

 

正直ここはまだしっくり来ていません。まだ大げさすぎるような。もうちょっと控えめにしたいんだけどそうすると味気なくなっちゃう。塩梅が難しいところです。

とりあえずこのままにしておいて歌詞まかせにしたいと思います。

 

問題先延ばしの術。

そしてオリジナル曲の1番が完成

以上の修正をしたものが以下の音源です。

 

・オリジナル曲1番完成

 

うん、なかなかいい感じ!

とりあえず仮メロディはしばらくこのままで行こうと思います。無事AメロとBメロを納めることが出来た。ありがとう2016年のAメロBメロ。来年もよろしくな。

 

というわけで次回よりアレンジ編です。

 

お楽しみに。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索