ウサギ屋 本店

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「フリーBGM」より【2022/11/25更新】 11/25更新

時間をおいて2番を再アレンジ

マイナーのバラードを作る

ballade6 Second Verse3

魔界入りまであと一歩、というところで危うく立ち止まったあの日から…早4日。

そろそろ耳もリセットされた頃でしょう。たぶんね。

 

というわけで、あらためて2番のアレンジを進めていきます。

 

前回の記事はこちら。

2番サビのアレンジ(編曲)とドラムの再調整

スポンサーリンク

時間を置いて2番のアレンジを見直してみる

進捗!ここ重要!

聴くぞ~…先入観をかなぐり捨ててまっさらな気持ちで聴いてやるぞ~…(血走った目)。

 

・マイナーバラード曲 前回までの進捗

 

…こ、これは…!!

 

 

 

 

 

 

なるほど…全然わからん。

 

 

 

 

 

というのは冗談ですが、Bメロ~サビのアレンジが狙いよりだいぶゴチャゴチャしていたようです。芯がブレている感じがしますね。

もう少しシンプルな路線に修正していきましょう。

気になる部分をいくつか修正しました

早速修正しました。

まずは修正後の音源からどうぞ。

 

・マイナーバラード曲2番 修正後

 

一番大きな修正は、Bメロから入るストリングスをオルガンに変更したことです。

併せてBメロのライドシンバルはハイハットに戻しておきました。少々狙いすぎだったかもなぁ。他にも小さいところでギターの細かい録り直しや、各パートのタイミングの見直しを行いましたが、これについては書き出すとキリが無いので止めておきます。

 

いくぶんシンプルになった手ごたえがありますが…どうでしょうか。

一応オルガンのアレンジがわかりやすい音源も貼っておきますね。

 

・マイナーバラード曲2番Bメロから ドラムとメロディ抜き

 

サビ終わりのオルガンはボリュームのオートメーションでフェードアウトするように設定しました。少し唐突過ぎますでしょうか。次回までに直しておこうと思います。

 

 

さて。

少し早いですが今日はこれにて終了!

 

 

本当はもっとアレンジを進めたいのですが、ここは敢えて寝かせてみることにします。明日改めて聴いて「これでOK」という気持ちになったら先に進めよう。それが一番確実な気がする。

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

やっぱり書かずにはいられないなぁ。

チェスターの歌と、その他たくさんの音楽と、タバコとお酒、あの夏の日の夜。

 

ありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索