ウサギ屋 本店

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「フリーBGM」より【2022/11/25更新】 11/25更新

安いカジキのお刺身を漬けにしたYO

今日のご飯

かじきの漬け

今回はSONARのオーディオデバイス設定方法をご紹介しました。

SONARでのオーディオデバイス設定方法

途中デバイスの設定画面に何も表示されなかった時は、マジでやっちまった感がハンパじゃなくて脇汗びっしょりになりました。慣れてる人にはなんてことないんだろうけど、本当に一つ一つ地味~にググりながら作業しているので、イレギュラーが起こると即大ピンチになってしまうのです。SONARを始め、DTMの使い方では必須になる部分だと思うので、よかったら読んでみて下さい。

とりあえず無事終わってよかった。これで心置きなく作曲作業を進められます。

 

スポンサーリンク

 

そんなわけで今日のおつまみをご紹介。

仕事の帰り、スーパーで安いカジキの刺身を見つけたので買ってきたのですが、ちょっと味見してみるとかなり淡白で、味気ない感じ。このまま食べても美味しいつまみにならなそうなので、ひと手間加えて漬けにすることにしました。

酒と本みりんと醤油

*漬け三兄弟*

まず、酒とみりんと醤油をいい感じに混ぜて漬けダレを作ります。今回は1:1:1の配合で作りましたが、この辺は完全に好みで。

カジキのお刺身(漬け作業)

*ちゃんとムラなく漬かるように*

カジキのお刺身をタレに入れて、大体一時間ぐらいで完成。まぁこの時間も好みで問題ないでしょう。タレの濃さとかにもよるしね。

かじきの漬け

*美味しそうな感じに大変身*

タレを切ったあと、最後にゴマとしそをまぶして完成!どう?おいしそうでしょ。一時間でもしっかりと漬けダレがしみ込んでいて、淡白なカジキの旨みを引き立てています。ゴマとしそもいいアクセントになっていて、安い刺身特有の臭みをカバーしてくれており、とっても美味しくいただきました。

安い刺身は漬けにするに限ります。マジで。簡単なのでぜひお試しください。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索