SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「SONAR Professionalに慣れる!」より【2017/7/24更新】 7/24更新

パクチーと豚小間肉の炒め物

今日のご飯

パクチーと豚小間肉の炒め物 実食

まさかのおつまみ記事「二夜連続」!

もはや何のブログかわかりません。

 

だって普段食べないパクチーっていう珍しいものもらっちゃったんだもん…。トムヤムクンに乗ってるアレですよ。料理したくなっちゃったんだよ。SONARやらなくてごめんな。

 

前回の記事はこちら。

今季一番おいしいセリを食べた

スポンサーリンク

パクチーと豚小間肉の炒め物(レシピ)

パクチー

*クセのある味*

みなさんはパクチーお好きですか??

結構癖があるので好き嫌いがわかれるところかと思いますが、わたしは結構好きです。といってもたまに外食でアジアン料理を食べたときのアクセント、っていうだけのイメージで、自分の料理に使ったことはありません。さてどうしたもんか…。

とりあえず冷蔵庫を見ると豚小間肉がありました。

よし、炒めるか。

アジアン料理っぽい材料を揃える

家族がお出かけしたのでついでに調味料を買ってきてもらいました。

ナンプラー

*ナンプラ~!!*

アジアンといえばこれでしょ。「ナンプラー」

生まれて初めて手にしました。

どんな味か確かめないと料理できないのでペロっとなめてみると…

 

…うっ!

 

リアルな魚介の味!そして塩辛い!

さすが「魚醤」と訳されるだけあって結構キツイ魚介の風味です。塩味が大分目立つので料理の際は甘みを加えた方がいいかもしれません。

というわけで、ナンプラーの味を踏まえて材料を決定しました。

パクチーと豚小間炒め材料

*こんな感じの材料です*

油はごま油が合いそうです。

パクチーは2cmの小口切りにしました。

わたしのイメージのアジアン料理はずばり「甘酸っぱい」。ということで甘みはわかりやすい砂糖をチョイス。酸味はレモン汁です。プラス香味野菜はネギとニンニクのみじん切り。今回はショウガは無しです。なんとなく中華っぽくなってしまいそうだったので。

豚肉には下味で塩コショウをして和えておきました。

豚小間に塩コショウ

*手袋は気取ってない*

決して気取って手袋をしているわけじゃないんです。携帯で写真撮るからね。油ついちゃうと大変なのよ。

パクチーと豚小間肉を炒める

準備はOK。炒めていきますよー!

まず熱したフライパンにごま油を引き、ネギとニンニクのみじん切りを炒めます。

フライパンにネギとニンニクのみじん切りをいれる

*香りが立つまで炒める*

速攻香りが立つので炒めすぎは禁物。ニンニクは焦げるの早いしね。いい感じになったら豚小間肉を投入します。

香味野菜の香りが立ったら豚肉投入

*固まってるね*

折角手袋までして混ぜたんだからほぐしておけばよかった。しばらくしたら準備してあった砂糖も入れて豚肉に火が通るまで炒めます。豚小間に9割5分火が通ったらナンプラーを回しかけてパクチーを投入。

パクチー投入

*いい香り*

入れた瞬間「ザ・アジア」って感じのエスニックな香りが漂ってきました。まぁ日本もアジアなんだけど 笑。雰囲気的にパクチーにあんまり火を通しちゃうと香りが飛んじゃいそうなので、仕上げにレモン汁を入れてさっと和えたら完成!

うわぁ~お店の匂いだ~…食べてみたい。

パクチーと豚小間肉の炒め物 実食

パクチーと豚小間肉の炒め物完成

*いい匂い*

出来ました。

お皿に盛った後ブラックペッパーを追加で振りかけました。香り的に合いそうだったので。

いよいよ実食です…。

パクチーと豚小間肉の炒め物 実食

*食べるよ…!*

 

うん、美味しい!

よくも悪くもアジアン料理のお店の味そのまんまです。パクチーの、ミントやバジルのクセをもっと強くしたような独特のクセと、ナンプラーのこれまたクセのある塩気がベストマッチ。完全にイメージした味です。

ただ、あまりにイメージ通りすぎてちょっと後悔…。

もうちょっと工夫すればよかったな。

ショウガも入れてみればよかった。

工夫すればもうちょっと美味しくなりそうな感じです。例えば甘みに砂糖じゃなくて顆粒ダシを使ってみるとかね。オイスターソースでもいいかも。でもそれだとやっぱ中華っぽくなっちゃうかな。

 

でもアジアン料理としてはとても美味しくできました。

 

ごちそうさまでした。

Twitterもやってます!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

Twitterもやってます!

記事検索