SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「2017年作曲納め」より【2017/12/10更新】 12/10更新

チャンジャのタレときゅうりの和え物

今日のご飯

チャンジャときゅうりの和え物 実食

チャンジャって普通はタラで作るの?タラの内臓かなんか?

あんまり詳しくないんだけど、コンビニで「タコチャンジャ」なるものを見つけて食べてみたらとても美味しかったんです。

で、食べ終わった後残ったのがこれ。

タコチャンジャのタレが残った

*残ったタレがもったいない*

美味しかっただけに、捨てるのもったいない…。

冷蔵庫をのぞいてみると、鮮度的にデッドライン寸前のきゅうりを発見。和えてみたらおいしいのだろうか。

 

前回の記事はこちら。

激安牛肉のステーキ丼

スポンサーリンク

チャンジャときゅうりの和え物(レシピ)

早速作っていきましょう。

きゅうりの下処理

きゅうりを切ったもの

*ちょっとフニャフニャのきゅうり*

冷蔵庫内で放置していたので鮮度がギリギリです。

酔っ払いなので切った長さがマチマチ…なんてことだ。切ったキュウリは包丁の腹で押しつぶして塩を振っておきました。つぶすことで繊維が壊れて味が染みやすくなるんですよ。

きゅうりに塩をしたもの

*軽く塩をふって置いておく*

きゅうりはこんなもんでいいか。下処理は終了!

チャンジャのタレの準備

ただ和えるんじゃ面白くないので、チャンジャのタレにはネギのみじん切りを混ぜてみました。

チャンジャのタレにネギの千切りを混ぜる

*ネギを混ぜてみた*

このまま5分ほど置いておくと、チャンジャの塩分でネギがしんなりしてきていい感じになじみますよ。

チャンジャのタレはこんなもんでいいか。いいな。下処理終了!

チャンジャのタレときゅうりを和える

きゅうりは塩が効いて水分が出てきたので一回水を切りました。

で、なんとなくごま油を小さじ一杯分追加。

きゅうりにごま油を追加

*ごま油を小さじ一杯*

ちょっとコッテリめの方がおつまみにはいいのかなと思って。

そして準備したチャンジャのタレとガンガン和える。

チャンジャのタレときゅうりを和える

*美味しそうだなぁ*

意外と美味しそうな雰囲気になってきましたね。

しっかり混ざったらお皿に盛って、最後にいりごまを振りかけましたよ。

チャンジャときゅうりの和え物完成

*そして完成*

残り物にしては美味しそうな見た目!味はどうなんだろう…?

チャンジャときゅうりの和え物 実食

チャンジャときゅうりの和え物 実食

*早速食べてみる*

 

いただきまーす!

 

 

うん、美味しい!

なんていうんだろうキムチじゃないんだけど、キムチ?酸っぱくないキムチって感じ?軽く塩を振っておいたのが功を奏して、ただ和えただけなのに味気ない感じはしません。ごま油も大正解!ちょうどいいコッテリ感でお酒が進みます。いりごまも食感の良いアクセントになってる。とにかくタコチャンジャのタレそのものが美味しいので、和え物も上手に出来ました。

残り物にしてはいい出来だよね。

 

ぜひお試しくださいませ。

 

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索