SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「マイナーのバラードを作る」より【2017/8/13更新】 8/13更新

2番のアレンジ(編曲)

マイナーのバラードを作る

ballade4 Second Verse

こう暑いと元気が無くなるのは人間もうさぎさんも一緒のようで、最近は床でつぶれている姿をよく見るようになりました。

ただでさえ人間より体温が高いうさぎさん。体調の変化を見逃さないように気を付けなければいけない時節ですね。この間もまたうっ滞になりかけたし…マジで油断ならん。

 

今は元気にチモシーを食べています。よしよし。

 

それでは、今日もDTMスタートです

 

前回の記事はこちら。

マイナーのバラードを作曲【曲全体の作曲終了】

スポンサーリンク

2番からアレンジしていこうと思います

それではいつもの通り進捗から。

 

・マイナーバラード曲 前回までの進捗音源

 

今回は久々のフルコーラス!ということで終わりまで作曲したわけですが…6分もあるんですね、この曲。長いのぉ。

 

そんなわけで、今日からアレンジ編に突入です。

 

現状わたしの頭の中では、1番はじわじわと進み、2番からドラムが入ってくる感じで曲が流れています。となれば、まずは2番から手を付けた方が全体のアレンジが見えてくるような気がしますよね。

どういうわけかまたしても曲の途中からの作業になるわけですが … この曲はそういう運命なのかなぁ。

マイナーバラード曲2番のドラムアレンジ

それでは、一番イメージのあるドラムからアレンジを始めましょう。

使用するシンセは最近絶賛使用中のこやつ。

Addictive Drums2 画面 音色「Soft Jazz Pop」

*音色は「Soft Jazz Pop」*

いい加減使い慣れてきた感があります。これに対する得体のしれない苦手意識がほとんど無くなりました。新しいものは前のめりに使っていった方が得ですね。

いつも通りリアルタイム入力でサクッとアレンジしていきますよ。

参考:MIDIのリアルタイム入力

 

・マイナーバラード曲2番の頭からドラム追加

 

こんな感じでしょうか。

極力頭の中で鳴っている通りにアウトプットしてみました。こうなると今度はピアノが全然違うんだよな。

マイナーバラード曲2番のピアノアレンジ

仮歌やネタ音源のピアノは大体いつも同じ伴奏パターンになっていますが、もちろんこれは意図したものではありません。わたしがこれしか弾けないからです。悲しいぜ。

もちろん考えながら弾けばもう少し上手に弾けるんですけどね。心のままに弾くと必ずこのパターンになっちゃう。面白くないぜ。

…と、愚痴を言っていても仕方がないので、とりあえずイメージ通りに直してみることにしました。

 

・マイナーバラード曲2番 ピアノの伴奏を修正

 

うん。こんな感じ。

だんだん輪郭がハッキリしてきましたね。

伴奏がわかりやすいように仮のメロディは抜いてありますが、実際はメロディを流しながらアレンジ作業をしていますよ。当たり前ですね。

マイナーバラード曲2番のギターアレンジ

続いてはギター。

沸いているイメージが消えないうちに、ベースに先行してギターを録ることにします。

前回の曲に引き続きライン直結でレコーディングし、エフェクト類はAmplitubeを使用して後でかける方法をとることにしました。

Amplitube画面 AmpAの設定

*最近何かとお世話になっている「Amplitube」*

参考:無料アンプシミュレーター「Amplitube」で遊びながら音作り

このVSTプラグインも無料ですからね…おじさんはもう恐ろしいよ。便利さが怖い。もちろん無料版は機能が限定されていて、拡張するためにはお金がかかります。が、現状何の不満もないのでしばらくはこのまま使い倒す予定。

 

・マイナーバラード曲2番 ギター追加

 

もちろんサビも弾いたのですが、もう少しだけ工夫したいので今回はオミットすします(以下の音源は全てサビ手前までになります)。

ギターを入れたことでピアノのアレンジと競合する部分が出てきたので、ピアノを少し手直しました。いい感じですね。ギターもイメージ通りにハマったので、特に言うことはありません。

マイナーバラード曲2番のベースアレンジ

本日最後のアレンジはベース。

使用するシンセは、こちらも最近ヘビーローテーション中のSI-Bass Guitarです。

Si Bass Guitar 音色は「Default」

*音色は「Default」*

なんだか普通にDefaultが一番いい音に聴こえたんですよ。気分でしょうか。

あらためてここまでの音源を聴いてみると、もうほとんどアレンジの隙間が残っていませんね。さらにメロディも乗りますからね。というわけで出来るだけ自然に…自然に。

 

・マイナーバラード曲2番 ベース追加

 

自然かな?

メロディ込みで聴いてみますか。

 

・マイナーバラード曲2番 アレンジ

 

まだ少し伴奏がうるさいかなぁ…特にAメロ。もう少しシンプルにしてもいいかもしれませんね。

 

というわけで今回はここまで!

だいぶこの曲の方向性が見えてきました。次回も引き続きアレンジを進めていく予定です。

 

それでは!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

Twitterもやってます!

記事検索