ウサギ屋 本店

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「フリーBGM」より【2022/11/25更新】 11/25更新

このままではただのピアノ曲になってしまいそうだぜ

インストゥルメンタル楽曲を作る

instrumental11 Composition…

髪の毛が、どんどん、どんどん、伸びてゆく。

今まではさほど気にならなかったのに、気にし始めたが最後、どんどん、どんどん、伸びてゆく。

髪の毛って、どんどん、どんどん、伸びるものなんだなぁ。

 

 

DTMを始めます。

 

前回の記事はこちら。

流れに乗ってもう一曲インストを作る【ネタ音源はピアノで】

スポンサーリンク

引き続きピアノで作曲

現在、ふかわりょうぐらいの長さです。

いや、最近のふかわりょうがどんな髪型をしているかは正直知りませんが、「ふかわりょう」と聞いて9割方の人が思い浮かべるであろう、想像上のふかわりょう(ふかわりょうのイデア)の髪型、それが現在のわたし。

 

では、進捗いってみよう。

 

・セミの曲 進捗

 

突然ですが、この曲はセミの曲だったのです。

前回の予告通り、今のところは何も考えずにピアノで最後まで作ってしまうつもりです。

アレンジのことはそのあと考えよう。

とりあえず気持ちのままに曲を延ばしてみる

今のところのメロディに、テーマとなりそうなモチーフが見当たりません。

なので、本当に何も考えずイメージのまま曲を延ばしてみることに。

 

・進捗音源の終わりから延長

 

こんな感じ?

主観的には正解ですが、客観的にはどうでしょう。

発見したテーマを発展させてみる

先ほど延長した部分のメロディの中に、ちょっとしたモチーフを発見しました。それを発展させる形でメインメロディを作ってみようかしら。

 

・メインメロディ

 

考えながら弾いているので情緒も何もあったもんじゃないですね。リズムも揺れ揺れ。聞き苦しい音源で申し訳ないです。

ま、テーマとしてはいいんじゃないでしょうか。

ふかわりょうのイデアが力を貸してくれているためか、今日は自分的正解をバンバン引き当てております。

最後まで一通り作曲してみる

それでは、この流れのまま一気に最後まで作ります。

気持ちとしては先ほどのテーマをしつこく引っ張っていきたい感じ。

 

・セミの曲 最後まで

 

テーマを繰り返しつつも、わたしが苦手な「ただの繰り返し」にならないよう、ちょっとづつメロを変えたり、コードを変えたりしながら展開したつもり。

…なのですが、通して聴いてみると、悪い意味で気持ちがせき止められる部分がいくつかありますね。

 

次回はその辺りを直しつつ、このフリーテンポで下手くそに弾いたピアノ音源を、ちゃんとしたBPMに押し込めてやろうと思います。っていうかこれ、もうほとんどただのピアノ曲になってしまっていますが、アレンジはどうしようかなぁ…。

SONAR トラックビュー ピアノトラック

*ピアノだけで完結してしまいそう*

 

ともあれ、曲全体としてはイメージ通り、最後まで自分的正解を叩き出すことができました。

ありがとう。ふかわりょうのイデア。

 

それでは。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索