SONARの使い方

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「自由に作曲【テーマ無し】その2」より【2018/8/30更新】 8/30更新

新規でさらに3パートを追加してアレンジを終了とする

インストゥルメンタル楽曲を作る

instrumental5 Arrange2

「虫取りをする時の曲」アレンジ編第2弾。

今日ものんびりDTMを進めていこうと思います。

 

前回の記事はこちら。

アレンジ開始!パートをいくつか追加しました

スポンサーリンク

今日でアレンジ編は終了です

し☆ん☆ちょ☆く♪

 

・虫取りをする時の曲 進捗音源

 

前回はアレンジ編第1弾ということで、各パートのバランスを取りつつ、新規で2パートを追加しつつ、じわじわとアレンジを進めて参りました。

大枠としてはこれでほぼ形になったかなという感触はありますが、もう一押ししたい部分がいくつかあるのです。

今日はその辺りのアレンジを進めていこうと思います。

さらに3パートを新規追加

考えるより産むがやすし、ということがありますので、とりあえず気になった部分からやっつけていくことにします。バランスは一旦後回し。

気になる部分1:印象的な合いの手が欲しい

BメロのXylophoneアレンジの中に「これもう少し強調すれば印象的な合いの手になるのでは」と思う個所があるのです。

このままスルーしてしまうのはもったいないので、少し強調するような音色を重ねてみました。

 

・Bメロ(Xylophone  + 新規追加したClav MK)

Synth Master Player プリセット「Clav MK」

*Synth Master Player プリセット「Clav MK」*

 

音源の通り、ループの終わり部分にあるXylophoneのフレーズに、またまた登場Synth Master Player のプリセット「Clav MK」をユニゾンで重ねてみました。ちょっとしたことではありますが、これで意味のあるフレーズになったのではないかと思います。

気になる部分2:水たまり感が欲しい

雨上がりの公園で、何かに夢中になって思わず「パチャン」と水たまりを踏む。ビックリして、跳ねた水が夏の太陽で七色に光って、笑って。みたいな?大袈裟に書きましたがそんな水たまり感のある音色を模索してみました。

 

・こんなの加えてみました(Xylophone  + Clav MK + 新規追加したBell Piano Soft)

Synth Master Player プリセット「Bell Piano Soft」

*Synth Master Player プリセット「Bell Piano Soft」*

 

またまたまた登場!Synth Master Player のプリセットより「Bell Piano Soft」をチョイス。今回はお世話になりっぱなしですなぁ。

ポワンとした音色がどこか水を連想させるような気がしませんか。

気になる部分3:Bメロからサビへの流れにもう少しメリハリが欲しい

もうこの程度でいいかなっていう気持ちもありつつ、欲を言えばもう少しだけ、ごく僅かなメリハリを追加したい。

いつものこれはどうだろうか。

 

・よく使うコレ

Cakewalk Sound Center プリセット「Electric Blipz」

*Cakewalk Sound Center プリセット「Electric Blipz」*

 

Cakewalk Sound Center のプリセット「Electric Blipz」よりリバース系の音色です。正確な名称はわかりませんが、リバースキックとか?シンバルじゃないと思うんだけど…いずれにしろリバース系の音色だと思うんですよね。

こいつをサビの手前に挿し込んでみました。

 

それでは、ここまでの全体像をどうぞ。

 

・虫取りをする時の曲 今日の全体像

 

頭から終わりまで、自分的にはこれで流れができた感があります。

というわけでアレンジはこれにて終了!

 

次回は最後のチェックをしつつ、ミキシングの準備をする予定です。

それでは。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索


カテゴリー