SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「2017年作曲納め」より【2017/12/10更新】 12/10更新

オリジナル曲「Friday Night」仮歌のレコーディング

シンプルなアレンジで曲を作る

Simple1 Temporary lyrics

通勤中すれ違う人々。

照りつける太陽に歩く足取りも重く、一様に暑さに顔をしかめて歯を食いしばり、なんていうか春日でいうところの鬼瓦の様な顔…もっといい例えがあるんだけど。

…そうそう、「般若」だ。

みんな暑さで般若になっていることに気づき心で笑う。ふふ…きっと自分では般若になってること気づいてないんだろうな…。Wikipediaによると「嫉妬や恨みの篭る女の顔」だぞ。あな恐ろし。もっと自分を省みたまえ、般若たちよ。はっはっは…。

 

そしてふと横を見るとショーウインドーに移る自分の顔は誰よりも般若であった。

 

というわけで今回のオリジナル曲のタイトルは「Friday Night」に決定です。

今回は仮歌録りました。

 

前回の記事はこちら。

新シリーズ「シンプルなアレンジで曲を作る」スタート

スポンサーリンク

オリジナル曲の仮歌を録る

まずは前回の音源をどうぞ。

 

・オリジナル曲「Friday Night」1番伴奏のみ

 

頭の中にはもうメロディがあるのでそれを歌うだけ。

ちなみに今回のオリジナル曲は歌詞もメロディも最後までイメージ出来ているので、フルバージョンで作ろうと思っています。

というわけで、早速ですが仮歌をレコーディングした音源をどうぞ。

 

・オリジナル曲「Friday Night」仮歌入り

 

Cメロはまだ固まっていないんです。

2番が終わった勢いでそのままいったれ、と思って途中まで歌ったんですが、よく考えたら歌詞はあるので適当なメロディだと上手く乗らないだろうということに気づき歌うの止めちゃいました。

というわけで仮歌はCメロの途中までです。

 

今回も歌はSONARのループ録音の機能を使ってレコーディングしました。音源は2テイク録った2テイク目の歌です。

参考:ループ録音

 

伴奏は最後まで作りました。BPMは140。

今のところバッチリ気分に合ったテンポです。そしてただでさえアイデアのないわたしのピアノ演奏が、さらにクオンタイズされることで全く聴く所のない悲しい伴奏になっていますが今後アレンジでどんどん誤魔化していこうと思います。DTM様々やでぇ。

声の調子も大分戻りましたよ。っていうか普通の歌を歌う分には完全に元通りです。

なのにロックは上手に歌えないんだよなぁ…やっぱり自分の中の曲のとらえ方で歌い方が変わってるんだと思う。そうならないように超意識して気を付けてるんだけど、それでも曲調に引っ張られてるんだろうな。大体今回の仮歌のような声でロックを歌っても合わないよね。歌っていうか音楽って面白いですね。

 

短い記事になっちゃいましたが今日はこんなところです。

 

次回はとりあえず一番のアレンジを始めて、今回のアレンジの方向性を固めていこうと思います。テーマはシンプルに、です。

それでは。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索