ウサギ屋 本店

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「歌が上手くなる方法」より【2022/6/30更新】 6/30更新

つけ麺が食べたくなった時は「日清 つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」を食べています

今日のご飯

日清「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」 完成

突然ですが、小さな子どもを連れての外食って本当に大変なんです。

まずじっとしていることが出来ませんからね。

好きなものだけちょちょいと食べたらもう遊びモードに突入。周りのお客さんへの迷惑もあるでしょ。せっかく美味しいものを食べに外食に行ったのに、おちおちと味わっている暇もないという本末転倒ぶり。

 

そんなわけで、大好きなラーメンを食べに行く機会も大分減ってしまいました。

 

ランチなどで一人で出かけてもいいんだけど…そこはそれ。逆説になりますが、美味しいものはみんなで食べたいじゃない。

 

そこでコレですよ。

日清「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」

*日清「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」*

日清食品から発売されている「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」です。

 

これが旨いんだ。

 

前回の記事はこちら。

今年もコショウ(唐辛子)の醤油漬けを作る時期になりました

スポンサーリンク

チャーシューと煮卵を手作りするだけでなんとも本格的なつけ麺に

この商品って実は濃厚魚介醤油味以外もあるらしいのですが、近所のスーパーにはこれしか置いていないため、わたしはこの濃厚魚介醤油味しか食べたことがありません。

日清「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」中身

*麺・スープ・割りスープのセット*

中身はこんな感じ。

麺とスープだけでなく割りスープも付属。これが一袋に2セット、つまり2人前入ってお値段約250円なり。お店で食べると思えば安いでしょ。

 

作り方もいたって簡単です。

麺はたっぷりの沸騰したお湯で5分茹で、水で締める。その間に温めたスープを100mlの熱湯で溶いておく。そして食べるだけ。

ま、せっかくなのでチャーシュー(煮豚)と煮卵ぐらいは用意しましょうよ。

チャーシュー(煮豚を作る過程)

*ささっと仕込み*

チャーシュー(煮豚)完成

*完成!*

参考:手作りチャーシュー(煮豚)で美味しいラーメン

カナダ産の安い豚バラブロックを使用したためこの量で約350円なり。コスパ良です。我ながら作り慣れているため、放っておいたら出来てる感じ。お手軽~。

煮卵もこの通り。

半熟煮卵も用意

*半熟煮卵も用意*

夜食べるために朝イチで仕込んでおきました。これも基本放っておくだけなので簡単ね。

これらをトッピングすれば、本格つけ麺が簡単に完成!

日清「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」 完成

*ほうら美味しそう*

ね。

見た目も本格的でしょ。

もちろん味も本格的ですよ。

つけ麺の達人 濃厚魚介醤油 感想

まず麺がとてもおいしい。

日清「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」の麺

*プリッとした太麺*

コシのあるプリッとした触感の太麺で、小麦の匂いが香ります。食べ応え抜群!本当にお店で食べる麺のようです。

スープはその名の通り濃厚な節系のスープで、とろみが麺によく絡みます。

日清「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」スープ

*とろみが付いた濃厚なスープ*

いわゆる「化調たっぷり使ってます」っていう味なので頻繁に食べていると飽きが来ますが、無性にこの味が恋しくなる時があるでしょ。逆にラーメン屋っぽいっていうかね。ガツンと来るスープ。

スープ割で最後まで楽しめるのも嬉しい。ちょっとしたことですが、こういう部分でラーメン屋的な気分が高まるんですよね。

 

もちろん子どもたちも大好きで、献立が何も浮かばないとき、無性にラーメンが食べたいときなどに非常に重宝しております。

 

わたしと同様に小さいお子様のいるご家庭だけでなく、諸事情によりラーメンは大好きなのになかなかお店に行く機会が無い、という方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

最後に。

 

わたしは日清の回し者ではありません。

 

それでは。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索


カテゴリー