SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「マイナーのバラードを作る」より【2017/7/17更新】 7/17更新

オリジナル曲「今日のうた(仮)」完成

初心に戻って曲を作る

Back to Basic21 「今日のうた(仮)」完成

えー。

今さらですが歌録りをしました。

いやぁ~…このシリーズのこと、すっかり忘れていましたね 笑!

デスクトップの整理をしていたら「歌詞」なる謎のテキストファイルを発見。恐る恐るファイルを開いてみてこの事実にぶち当たったわけです。逆に歌詞ファイルを誤って削除でもしていたものなら一生埋もれたままだったかもしれません。

 

老化って、本当に恐いね♡

 

前回の記事はこちら。

遂にメロディに飽きてしまったのであった【作り直すしかない】

スポンサーリンク

オリジナル曲「今日のうた(仮)」

それではどうぞ。

 

・オリジナル曲「今日のうた(仮)」(作詞/作曲/編曲/歌 町田キリコ)

今日のうた(仮)

歌って 今日の日を

明日に変わるポイントが スイッチされるその時まで

探って その掌で まだ見ぬ自分を

 

素晴らしい明日が来てまた「こんにちは」

新しい風と僕とが混ざり合う

不揃いなパズルのように

不完全な僕らの世界

 

終わった 小節を 始めから何度も繰り返す

まるで夢でも見てるように

確かめて その先に見える景色は 未完成なのか

 

今日の日の一瞬を強く焼き付けよう

ストロボで映し出す影の詳細

光彩の輪が輝くなら

影はその向こう側にいつも在るんだろう?

 

僕らは 今 この時だけ感じている

 

恐れずに行こう

 

そしてまた終わりゆく今日に「さようなら」

見送る僕は 少しだけ覚悟してる

不揃いなパズルのピースが

 

また一つ

 

静かにはまっていく

折に触れて歌い直していきます【歌声の変化を知りたい】

このシリーズの前回の更新が去年の11月26日ですよ。約3か月前。正直何をやっていたのかほとんど覚えていないっていうね。

 

…いや、詳細は覚えていないが概要は覚えている。

 

テーマとしては一応「初心に戻って軽い気持ちで曲を作りたいなー」みたいな軽い気持ちで初めたシリーズだったはずが、あれよあれよというまに曲作りのドツボにはまり見事におぼれた結果、最後にはメロディそのものをガラッと作り変えるという顛末に。

それでやる気スイッチがオフになっちゃったんだろうなぁ…。辛かったなぁ、当時の自分よ。正直このままボツでもいいかな~って思っていたような気がします。だとすれば普通に気持ちが行動に現れただけとも言えますね。

 

しかし、先日改めてこの曲の存在を発掘した時に思いました。

 

いいイメージの無いこの曲ですが、ボツにするぐらいなら何かに利用したいな、と。

 

実は、最近歌い方を大幅に変えようと色々研究中なんです。

参考:歌い方を変えようと思ってます【声を前に飛ばさない!】

参考:歌い方を変えようと思ってます【パート2】

 

ね。ちょうどいいでしょ。

せっかくだからこの曲は練習曲にしてしまおうかなと思って。

 

正直まだ歌い方がいまいち定まっておらず、レコーディングしたはいいがピッチはずれずれ。ところところ微妙に声が裏返り、さらに声の出し方に気を取られ過ぎてこの曲のウリである楽しいリズム感もモタモタ…。

でもこれはこれで、経過として記録しておきたいなということです。

そんな意味での(仮)。

わかりやすくハモリ等のボーカルの修飾パートは全部省きました。曲としてもどこかもの悲しいでしょ 笑。

 

でもいつかはこの曲を歌の表現だけで聞ける曲に仕上げたい!

 

というわけでこの曲は、「何か歌い方を掴んだ」と感じた時に折に触れて録り直していこうと思います。

とにかく、2017年2月12日時点の実力ではこれが完成。悲しいかなこれが実力なのでしょうがないですね。次回はいつの更新になるかわかりませんが、今回のようにふと思い出したときに更新します。

 

お楽しみに!

Twitterもやってます!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

Twitterもやってます!

記事検索