ウサギ屋 本店

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「歌の練習ついでに一曲作る」より【2019/3/07更新】 3/07更新

歌のリハビリは10日目をリミットとする!【歌のリハビリ8日目】

のんびりと音楽スキルを上げていく

improve31 Rehabilitation8

歌のリハビリも早8日目を迎えました。

その間、ある時は声帯と息の量のバランスを取ってみたり、あえて何も考えずに歌ってみたり、様々なことを少しづつ試しながら、防音室で歌うための試行錯誤をしてきたわけです。

 

そして最近、ふと気が付いてしまったのである。

 

このリハビリ作業には終わりが無いということに。

 

前回の記事はこちら。

3歩進んで2歩下がる【歌のリハビリ7日目】

スポンサーリンク

リハビリの期限を切った方が良さそうだ

突如、歌い方を変え始めたあの日の悪夢がよみがってきました。

あのときもそうだった…日に日に少しづつ変化し続けていく喉の調子。「変化し続けていく」というのが最大のポイントで、このお陰で結局、やめるタイミングが無くなってしまう。

だって毎日少~しづつ良くなっていくんだもの。今日より明日。明日より明後日。で、結局その間は全くレコーディングが出来ませんでした。「明日になればもっといい声で録れるかも!」の無限ループです。

このままではアカン。

 

・お昼

 

・夕方1

 

・夕方2

 

夕方1の声質が自分的には硬すぎるよう感じたので、もう少し柔らかめの夕方2を歌い直した次第です。それにしてもピッチがずれずれでまぁ…すごく気持ち悪いかと思いますが…すいません。

声質に対する不満は未だ尽きない物の、防音室内で歌っている感覚としてはかなり「普通」に近づきつつあります。つまりリハビリ当初の目的としては達成されつつある、ということ。

ここから目的が「より良い声質」にスライドしてしまうと前述の通りキリが無くなってしまうので、いきなりではありますが、今回のリハビリ作業に期限を儲けようと思います。どうしよう。キリよく10日でいいかな。

それでは宣言をば…

 

「今回の歌のリハビリは、10日目をもって終了とする!…する!…する……する(ディレイ含む)」

 

で、現在絶賛放置中の「インストか歌モノかも決まっていない曲」ですが、こいつは歌モノで行くことに今決定し、リハビリが終わったらどんなに気に入らなくても仮歌をレコーディングすることにします。

参考:頭の中にあったメロディが合わなそうなので作り直すことにした

あぁ…決めてしまったらスッキリするものですね。

 

そんなわけで、歌のリハビリも後2日を残すのみ。

 

少しでも進歩出来るように頑張るぞ。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索


カテゴリー