SONARの使い方

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「歌の練習がてら小曲を作曲」より【2018/11/12更新】 11/12更新

市販のフライはオーブンで温めるとパリッと仕上がるよ

今日のご飯

市販のメンチカツをオーブンで温める

いくら料理するのが好きとはいえ、やっぱり毎日夕飯を作るのはそれなりに大変です。

たまには手抜きもしたい。

市販のメンチカツ

*スーパーでお惣菜を買ってきた*

というわけで、キャベツメンチ(45円/個)を購入してまいりました。

わたしの中でスーパーのお惣菜と言えば「フライ」。

でも市販のフライって、レンジで温め直すとどうも衣がベチャッとしてしまいませんか。水分が出るから当然といえば当然なのですが…なんかねぇ。結構な残念感ですよね。

 

…ん?まてよ。

 

水分が出てベチャッとしてしまうなら、逆に水分が飛ぶような温め方をすればいいんじゃなかろうか。

オーブンを使ったらどうだろう。

 

前回の記事はこちら。

ゴーヤーを薄くスライスして生で食べてみようと思った【ツナ/玉ねぎ/マヨネーズとか】

スポンサーリンク

市販のフライ(メンチカツ)をオーブンで温めてみる

我が家には古いオーブントースターがありますが、そういった器具で、要は「直接的な熱」で温めれば水分が飛んでパリッとするんじゃないかという予想です。

市販のメンチカツをオーブンで温める

*早速オーブンにぶち込んだ*

扉が汚くてすいません…。

下に油が落ちると掃除が面倒なので、一応アルミホイルをひきました。ひかない方がより水分が飛びそうな気もしますけど…背に腹は代えられぬ。

 

オーブンの大きさの関係上2枚づつ、気が向いたときに裏表を返しながら5分程温めました。

市販のメンチカツをオーブンで温めたもの

*一丁上がり!*

ところどころ濃い茶色に変色しているのがお分かりでしょうか。

画像からはさほど伝わりませんが、正直持った感じは完全に成功。菜箸の先からカリッとした感触が伝わってきますよ。

 

楽しみです。

オーブンで温め直した市販のメンチカツ 実食

それじゃ、いただきまーす!

市販のメンチカツをオーブンで温めたもの-実食

*ソースをたっぷりかけて*

 

 

 

 

おぉ…

何ともサクサク!

よく考えると普段このトースターでパンをカリッと焼いているわけで。フライの表面もパン粉なわけで。必然の成功なわけですが、それでも嬉しい。

こんな簡単な事なら早く試してみればよかったです。

市販のフライを買う際の結構なネックだったんですよね~衣のベタベタ感。これが無いだけで随分美味しく食べることができました。

 

…っていうか、子どもたちはむしろわたしが自作するフライより喜んでいたような気が…。

 

スッキリしたような、しないような。

 

ま、とりあえず成功したから良しということにします。

ぜひお試しください。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索


カテゴリー