SONARの使い方

DTMソフト「SONAR」の使い方を中心に、SONARで作成したオリジナル曲や自作防音室の作り方など。

最新音源「のんびりと音楽スキルを上げていく」より【2017/9/13更新】 9/13更新

ドラム(Addictive Drums2)とベース(SI-Bass Guitar)を簡単にアレンジ

SONAR Professionalに慣れる!

practice2 Start!!

スーパーにて。

 

「あ、そういえばジャガイモを切らしていた気がするなぁ(ぼんやり)」 → 購入 → 家に帰ったら普通にあって後悔。

 

このルーティンをまさかの3回繰り返したことで、さっきまで我が家には大量のジャガイモがありました。いつもいつも何か多かったり少なかったりしてしまうんですよねぇ。どうしてこうぼんやりしているのでしょうか。

しょうがないので今しがた全てポテトサラダにしてやりました。

ポテトサラダ

*結構おいしく出来たけど*

美味しそうでしょ。

しかし、ボールにこれと同じものが約3倍残っているという事実。

 

しばらくポテサラ地獄になりそうです。

 

 

じゃ、DTM始めます。

 

前回の記事はこちら。

SONAR Professionalの使い方に一刻も早く慣れたいのです

スポンサーリンク

さっさとアレンジを進めることにしました

進捗~!

 

・ゆったりしたオリジナル曲 進捗音源

 

進捗と言ってもそこはそれ、前回スタートしたばかりなのでまだ弾き語り段階です。おまけにマイクスタンドに足をぶつけたノイズまでそのまま入っています。ずさんですね。

今日は勢いで歌ったメロディをもう少し詰めてみようと思っていたんですが、予定変更です。

大枠のアレンジを進める中で、メロディなどの細かい部分はその都度修正していく事にしました。その方が効率が良さそうだと思いませんか。アレンジによっては結局メロディも変わってきますもんね。

ドラムとベースをざっくりアレンジ

というわけで。

まずは絶対必要となるドラムとベースの2パートをアレンジしようと思います。様子を見ながら必要ならピアノ・ギターの追加トラック辺りを加えていけばいいかな。

ドラムパート(Addictive Drums2)のアレンジ

ドラムは前回に引き続き「Addictive Drums 2」!

Addictibe Drums 2 Soft jazz pop

*今回は「Soft Jass Pop」をチョイス*

これを使って曲を作れるという事実だけでもうワクワクが止まらない。だって本物のドラムみたいな音なんだもの。

何とか使いこなして思い通りの音色を作ってみたいものです。

今回は、唯一所持している「UNIDED POP」キットより、プリセット「Soft Jass Pop」をチョイスしてみましたよ。

 

あまり深く考えずにさっさとリアルタイム入力してしまいました。音源をどうぞ。

参考:MIDIのリアルタイム入力

 

・ゆったりしたオリジナル曲 ドラム入り

 

ハイハットが小さいかな?反面バスドラとタムは結構目立ちますね。

まぁまだMIDI段階なので雰囲気がおおまかに出来上がればいいかなぐらいに作りましたが、どうでしょうか。

細かいニュアンスは大分粗削りな状態ですが、おかしい部分はアレンジを進める中で都度直していこうと思います。

ベースパート(SI-Bass Guitar)のアレンジ

ベースも同じく前回に引き続き「SI-Bass Guitar」!

SI Bass Guitar 画面 プリセット「Clean Finger」

*プリセットは「Clean Finger」*

色々考えたんですけどね。

今回シリーズでは何曲か作る予定なので、一曲目は肩慣らしのつもりで前回と同じ音源をチョイスすることにしました。

 

同じくリアルタイム入力でサクッとアレンジしましたよ。

 

・ゆったりしたオリジナル曲 ドラム+ベース入り

 

こんなもんでしょうかね。

やっぱり粗削りですが、ドラム同様そのうち直します。

 

こうしてものの数分で今日のアレンジ作業が終了してしまいました。

「迷わず行けよ行けばわかるさ」の猪木イズムを存分に発揮した結果ですが、大丈夫だろうか。

 

聴き直してみると案の定、ベロシティのディティールなどアレンジの細かい部分はかなりずさんですね…でも雰囲気は悪くない気がする。

 

次回もこんな感じでアレンジを進めます。本格的な微調整は後回しにして他パートのアレンジをどんどん進める感じですね。

 

やっぱりピアノが欲しいなぁ。

ピアノとギターのアレンジってところかな。

 

それでは!次回もお楽しみに。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索