ウサギ屋 本店

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「フリーBGM」より【2022/11/25更新】 11/25更新

SONARで作った全ての音源一覧【2017年11月】

全ての音源一覧

All Parts 11 2017

こちらの記事では、2017年11月にSONARで作成したDTM音源を一覧で掲載しています。DTM初心者が作った音源なので音量がまちまちです。注意してお聞き下さい。掲載順は下に行くほど古いものになります。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

2017年11月音源一覧

記事「Tony Maserati Signature Seriesを使用して実験体3号をミキシング【軽め】」より

・実験体3号 全てのエフェクトを外し丸裸に(音量小)

・Tony Maserati Signature Series ただ挿しただけ

・Tony Maserati Signature Series 軽く設定を調整後

記事「「TDR VOS SlickEQ(イコライザー)」のダウンロード方法と使い方」より

・ピアノ音源 イコライジングしていない状態

・American

・British

・German

・Soviet

・American EQ SAT オン

・Linear

・Silky

・Mellow

・Deep

・Funky

・Funky音源のCALIBRATEを18dB(最大)に。

記事「実験体3号に空間系をかけたりマスタリングしたり【ひとまず完成】」より

・実験体3号完成

記事「ここら辺りでiZotopeのNeutrinoを試してみようぜ」より

・Newtrino Amount50 Detail50

・Newtrino Amount100 Detail50

・Newtrino Amount100 Detail100

・さらにボーカルのEQを調整

記事「TDR VOS SlickEQを使用してボーカルのイコライジングをやり直し」より

・TDR VOS SlickEQを使用してイコライジングをやり直し

【比較】前回までの音源

記事「ボーカルレコーディングからのオートメーションとEQ」より

・実験体3号に歌を入れた

・歌とハモリとギターとピアノのみ

記事「「い」の母音を意識して歌声に芯を作る」より

・地声→裏声へ

・母音「い」で歌ってみる

・母音「い」の感覚を意識して歌う

記事「「おーい」と呼ぶ声からリラックスした歌声を作る」より

参考:前回までの音源(【注意】今回この音源だけ音量が大き目)

・軽く「おーい」と呼ぶ→歌声へ

・「おーい」の感じを意識して歌ったもの

【比較】以前の歌い方で歌ってみた

・もう少し高く歌ってみた

記事「中間報告【後ろに引っ張っている途中】」より

・今まで通りの歌い方

・後ろに引っ張った歌い方

・もう少し地声に引っ掛けてみた

 

 

以上です。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索