ウサギ屋 本店

オリジナル曲(DTM) / 自作防音室の作り方 / 趣味の料理・プラモデル など

最新音源「フリーBGM」より【2022/11/25更新】 11/25更新

SONARで作った全ての音源一覧【2017年10月】

全ての音源一覧

All Parts 10 2017

こちらの記事では、2017年10月にSONARで作成したDTM音源を一覧で掲載しています。DTM初心者が作った音源なので音量がまちまちです。注意してお聞き下さい。掲載順は下に行くほど古いものになります。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

2017年10月音源一覧

記事「「sonEQ(イコライザー)」のダウンロード方法と使い方」より

【Before】記事「ハモリはどうミキシングするのが正しいのだろうか」より、ミキシング(バスの構築含む)をリセットして各トラックにコンプのみかけた音源

【After】sonEQを各トラックに挿してイコライジング(メインボーカルとハモリのみNova併用)

・MasterにsonEQを挿してWOOWをオンにしてみた

記事「sonEQとQ3Dを使い比べ【vstイコライザー】」より

・実験体3号 イコライジング前

・sonEQを使用してイコライジング

・Q3Dを使用してイコライジング

記事「「MAX1(コンプレッサー)」のダウンロード方法と使い方」より

・ピアノ音源 MAX1を挿す前(わざとらしく強弱をつけてみました)

・MAX1 パターン1(モードRMS・最大GR-3db・POSTGAIN+3db)

・MAX1 パターン2(モードRMS・最大GR-6db・POSTGAIN+6db)

・MAX1 パターン3(モードRMS・最大GR-15db・POSTGAIN+15db)

・パターン3のATTACKを60msに変更(初期値1ms)

・パターン1のモードをPEAKに変更

・パターン3のSOFT CLIPをONに変更

記事「コンプレッサー比較【Kotelnikov/MJUCjr/MAX1】」より

・ギタートラック(最低限のイコライジングをしました)

・ギタートラックMJUCjr適用

・ギタートラックMAX1適用

・ギタートラックKotelnikov適用

・実験体3号 今日の完成音源

記事「新しいVSTプラグインの効果確認用に実験体3号を作りました」より

・実験体3号

記事「オリジナル曲「カナリア」完成」より

・オリジナル曲「カナリア」

記事「過去からの使者【お呼びでない】」より

・2017年10月14日の歌日記

記事「「MJUCjr(コンプレッサー)」のダウンロード方法と使い方」より

・ドラム音源(MJUCjrをかける前)

・設定1(ゲインリダクション-1~-3dB)

 

・設定2(ゲインリダクション-5~-10dB)

 

記事「バス構築やバスコンプや空間系やマスタリングや」より

・今日の完成音源

・ドラムバス MJUCjrを挿す前

・ドラムバス MJUCjrを挿した後

記事「「音のかぶり」の勉強を踏まえてイコライジングをやりなおし」より

・実験体2号 イコライジングやり直し

記事「金属製(メタル)ポップガードと普通(布)のポップガードを比較」より

・布製のポップガード

・金属製(メタル)ポップガード

 

記事「人は失ってからその大切さに気付くものなのだ」より

・2017年10月3日の歌日記

 

 

以上です。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

ウィジェット

Twitter

更新情報はTwitterで

記事検索